FC2ブログ

闘竜灘までサイクリング

Bykomtec


今日は普通に(?)サイクリング、闘竜灘まで行こうと思います。
ところでずっと私は闘竜灘って西脇市にあるとモノだと思い込んでましたが、
加東市(兵庫県)なんですね、知りませんでした。

それでは行ってみましょう。

見土呂(みとろ)辺りはお祭りなんでしょうか?
シデ棒が並んでました。


みとろフルーツパークで休憩、まだ1時間も走ってないのですが・・・
急ぐことも無いので。

ロードの団体さんがトレイン組んで走って行きます。
いつもながらのハイペース、カッコイイねぇ。

P5010011-.jpg

北上して小野市へ、ココは桜並木が続く・・・?
何ていう橋ですかね?橋の名前を見るの忘れてました。

欄干には小野市の花、ヒマワリがデザインされてます。
確か他の橋にはソロバンがあったような気がするけど、違ったかな?

P5010017-.jpg

また休憩。
太閤の渡し跡、説明書きを読むと、昭和40年頃まで小野市と社町との間で舟が行き交っていたそうです。
えっ?その始まりが1578年でしょ、えらく長く続いてた渡し船だったんですねぇ、びっくり。

P5010023-.jpg

その太閤の渡しすぐ堤防下にある新宮神社で一休み。
誰もいません、静かなところです。

たぶん夏は蚊だらけで、ユックリ出来そうにない。

P5010037-.jpg

今の時期はいい感じ。
ただ、周囲に自販機すら無いので飲み物は持参で。

さて、それでは先に進みましょう。

P5010043-.jpg

闘竜灘、着きました!

あぁ、疲れた・・・

上流から見ると一ヶ所だけ真っすぐの流れがありますね?
舟の通り道だったんだろうか?

P5010066-.jpg

下に降りてみました。
おぉ、水量ありますねぇ、雨の日の後はきっと凄いコトになりそう。

P5010068-.jpg

水深もありそう、ココは鮎釣りが有名な場所です。
そう言えば、釣り針メーカーもこの近所にあったような?(がまかつ?でした?)

P5010075-.jpg

下流側はこんな感じ。
ゴツゴツとした岩が続いてて、この上も行くことができるけど、落ちたら大変!
自転車漕いで、フラフラな足取りでは到底行く気にはなりません。

P5010071-.jpg

帰りはR175を一気に南下、市場東を右折して国包からはいつもの河川敷コース。

ここまで来れば一安心。
(交通量の多い道は苦手です)

P5010088-.jpg

この先はまたいつものようにユックリと帰ります。

関連記事
Share

Comments 2

There are no comments yet.

ミニベロ  

こんばんは

良いサイクリングしましたね。実は天気と時間が合えば、ここへ行く予定をしていました。このサイクリングを参考に行きたいと考えています。確か、1日から鮎解禁だったような。日本で一番早い川が加古川なんですよ。闘竜灘は鮎釣りで有名で「ドブ釣り」がさかんなんですよ。現在はサビキで狙う方が多いですけどね。近々行ってみます。

2018/05/02 (Wed) 01:06 | EDIT | REPLY |   

komtec  

こんばんは、ミニベロさん!
えっ?サビキですか?サビキ釣りでも釣れるんですね、知りませんでした!
あとドブ釣りは全然知りません?友釣りしか知りませんでした。渓流釣りはまったく未知の世界です。

2018/05/03 (Thu) 01:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply